No.008 ジャンケン荷物持ち男女混合種目

 

全国区超メジャーの遊び。下校中の歩行&遊び複合型種目といえる。この種目の本質は「重い荷物は持ちたくない」という怠慢の精神である。本質が怠慢なので遊びとしては成立するが、「家路に早く着く」目的からは逸脱してしまい、早く帰って別の遊びをやりたい時にはやらない方が良い。間違っても登校中にこれをやると、遅刻は必至である。

準備するもの:ランドセル、手提げ鞄、給食服袋、上靴入れ、画板など多いほど良い。

参加人数:2人以上

推奨人数:2人(それ以上だと荷物を持てなくなる場合がある)

  1. 下校中にジャンケン!勝者が敗者に全荷物を持たせる。
  2. 勝者が手ぶらで歩行する。この時の歩数は出したジャンケンの種類(グー・チョキ・パー)により変動する。歩数内訳は以下のとおり。(地方によって違う)
  3. グーで勝った場合・・・グリコ(3歩)(この時から、グリコは凄い!)
  4. チョキで勝った場合・・・チョコレート(6歩)(ちよつとどんぶり・・・は無いと思う)
  5. パーで勝った場合・・・パイナップル(6歩)
  6. グーで勝つと分が悪いようだが、裏をかけば勝率が高い。(相手のIQ次第)
  7. こうして勝者が手ぶらで辿りついた個所まで、敗者は全荷物を持って行く。
  8. これを繰り返す。
  9. そのうち、いつまで経っても家に帰れない事に、大抵の者が気付く。これは相当分が悪い遊びだと悟りを開くが、変なもので翌日も繰り返す事が多い謎の遊びでもある。

と〜まるTOPへ戻ります!   前のページに戻ります!