No.004 ストローゼリー

販売方式:バラ売り

販売価格:調査中

  1. 中味はどちらかと言うと”ゼリー”ではなくて”寒天”に近い。これをストローの口から吸い出して食べる。(食べるほどの量ではないが・・・)
  2. ストローの口径は3ミリ程度の細いタイプで、これが結構な吸引力を必要とする。
  3. 苦労して吸い上げたワリに、大したことない味と量。更に冷蔵の食品ではない為、ナマぬるい・・・。だけど当時はゼリーとか寒天の食感がとても贅沢な気分にさせてくれた。
  4. 類似品で口径が1センチのストローで1本10円というのもあった。
  5. しかし、吸引力を益々必要とし、いい加減に疲れた。
  6. ナマぬるい・大した事ない味・疲れる・・・なのに妙に愛着の湧く菓子だった。
  7. 今でも、この菓子を思い出す。
  8. ストローで吸い込ませたソフトドリンクを、親指でふさいで洩れないようにコップの外に出してから、口に持って行き味わう・・・。
  9. こんなふうに、この菓子を思い出すのは私だけだろうか・・・
  10. 私だけのようだ・・・。

 


寒天菓子:野田製菓
★うららさんからの提供)

と〜まるTOPへ戻ります!   前のページに戻ります!