5100系(元東急5000系)がグリーン塗装「青ガエル」で復活

2004年7月13日 北熊本駅12時32分発 5102A青ガエル 営業運転開始
(付録:プチ動画15秒)

↑ グリーン塗装で蘇えった通称「青ガエル」熊本電鉄5102Aは7月13日午後より営業運転を開始 ↑

↑ およそ9分前に通過した従来塗装の熊本電鉄5101は「復活青ガエル」と交替、北熊本駅構内へ入庫した ↑

復活青ガエル5102A<プチ動画15秒>WMVファイル(2004年7月13日撮影)
復活青ガエル5102A<プチ動画15秒>WMVファイル(2004年7月13日撮影)
復活青ガエル5102A<プチ動画15秒>WMVファイル(2004年7月13日撮影)

2004年6月30日グリーン塗装施工 北熊本駅車庫内

グリーン塗装で蘇えった熊本電鉄5102A

既に両運ワンマン改造されて営業運転していた5102は、今回
ATS車上端子を装着5102Aへ変更、グリーン塗装にお色直し
正真正銘最後の現役青ガエルとなった

後方に元都営三田線6000系が見える

5102A切妻側


きくち電車クラブ創設3周年を記念して北熊本〜黒石間を特別に貸切往復運転したオリジナル塗装の5102
2002年5月25日 熊本鉄道愛好クラブ「有明会」岡元義和氏撮影


2002年5月25日 3周年記念イベント時のスナップ
左から6231(元都営三田線)・5102(元東急)・201(元南海)


管理人 : dodongo 
※当ページはすべて個人の趣味で制作しております。
熊本電気鉄道へのお問い合わせはご遠慮下さい。

「きくち電車クラブ」ホームへ