ご投稿ありがとうございます!(6/1〜6/30)

投稿箱 7/1〜7/31へ 「きくち電車クラブ」ホームへ  投稿箱 5/31以前へ

書き込んだ人 内容
トカテツ 1999/6/29:
このたびの大雨、心よりお見舞い申し上げます。 NHKのニュースでは大木が倒れ、車数台が大破し、けがをされた方もいらっしゃるとのこと。 熊本の皆様のご無事をお祈りいたします。
 ところで、先日の投稿で「6000形の色が変わってしまって少々残念」と書き込みましたが、取り消します。 実は都営三田線が開通して約2年半の間、6000形は赤帯で走っていました。 その後、地下鉄の路線カラーを決定するため、営団地下鉄と協議して今の青帯になりました。 熊電のオレンジとは少々違うようですが、なんだか生まれたときの色に戻ったようで、うれしく思えてきました。
遅れましたが、はらぴーさんはじめまして。熊本のHPで三田線のお客様にお会いできるとは思いませんでした。今後ともよろしくお願いいたします
管理人dodongo お見舞いありがとうございます。とにかく・・・大雨でした。 SAVAGEさんから「昼間から更新しているdodongoさん、今日はお休みなの?」と、心配までして頂きましたが、なんせ会社から下手に動けないほどの状況でした。
こんな日に、顧客を回っていたら・・・ヒンシュクをかっていたでしょうね。(またまた、サボりのいいわけです・・・(笑))
SAVAGE 1999/6/29:
現役の鉄道関係者の方の書き込みがあるとうれしいですね。 ギャラリーとしても。
さて、2週間ほど前に札幌に行きました。 札幌といえば路面電車が走っています。 せっかくですから乗ってきました。
札幌の路面電車は「コ」形の路線で、半環状線の形になっています。 全線を通して乗るような人は鉄道ファン以外にはいません。 大通りと呼ばれるオフィス街とすすきのという歓楽街が起点/終点です。 運賃は全線170円均一。
札幌もいまや180万都市になり市街のドーナッツ化が著しいです。 すすきのの隣の電停から乗りました。 すすきのを外れるといっきに歯抜けの商店街。 そのまま住宅街になって山が見えてきたら交通局の車庫。 何の盛り上がりもないままとつぜんビルが見えてきたらもう大通り。 朝のラッシュ時だけに車内も超満員で降りるのに時間がかかりました。 乗客は多いのにあんまり本数はないようで案外不便なものです。
環状線にしようという構想はあったらしいですが、札幌市交通局は大赤字なので断念したようです。
管理人dodongo >全線を通して乗るような人は鉄道ファン以外にはいません。
dodongoは、いつも悩んでいます。 取材時に、いっそのこと「不審者ではありません。私は鉄道ファンですから、気にしないでください。」・・・そういうプレートでも首からぶら下げていた方が、気が楽ではないかと・・・。(^_^;)
はらぴー 1999/6/29:
「トカテツ」さん、はじめまして! うわー、凄いお方のご登場だ(笑)。
トカテツさん、実は私も今年の春まで板橋区役所前沿線の住人でした。 最近は上板橋に引越してしまったため、なかなか三田線に乗車する機会がありませんが、たまに乗るとやはり嬉しいものです。
いろいろ三田線のお話しをお聞かせください。
これであと、東急・南海・静鉄の運転手さんが一同に会すれば完璧なんですけどね(笑)そりゃ無理か(笑)。
管理人dodongo >これであと、東急・南海・静鉄・・・ 無理でしょうけど、う、う、う、なんだか凄いワクワクしますねぇ。
これで、dodongoの「大更新作業」が、また始まることでしょう。 頭の中に色んなページがツリー状になって沸いてきます。
トカテツ 1999/6/28:
はじめまして。 私は都営地下鉄の運転士(三田線)、トカテツと申します。 今日このHPで6000形に会えたことがとてもうれしく、書き込みをするしだいです。 色が変わってしまったようで、少々残念ですが、元気に走っているようなので安心しました。 これからもこのHPに寄らせていただきます。 熊本の皆様、今後とも6000形をよろしくお願いいたします。
追伸 6000形の裏話、いっぱい知ってます。そのうちお話いたします。
管理人dodongo いらっしゃいませ! あぁ「都営地下鉄三田線」現役の運転士さんのご来訪! 大歓迎です! トカテツさんの娘さんは、ココ熊本で元気に走ってます。 いつも光ってます。
6000形の写真は、まだ2枚程度しかありませんが、梅雨が晴れたらいざ出陣です。 あの電車を自分の希望する場所で撮影したいのですが、限られた時間内になかなか通過してくれないのですよぉ。(T_T)
トカテツさんのレアな情報を首をなが〜〜〜くしてお待ちしております。
SAVAGE 1999/6/28:
★切符売り場があった駅
菊池:売っていた
深川:駅舎が無かったため、たぶん切符売り場はなかったと思う
広瀬:行き違い設備があった頃は有人駅だったので売っていた
富の原:駅舎跡に切符売り場らしき痕跡があったのでたぶん大昔(70年代前半以前)は売っていたと思う
泗水:ニューズタウンシスイ内の駅舎になる前の木造駅舎の頃は売っていた
高江:バス待合室になっているところに切符売場の痕跡あり 実際に売っているところは見たことがない
辻久保:ここも駅舎が見あたらなかったため切符売り場はなかったと思う
大池:木造待合室に切符売り場の痕跡があった
御代志:行き違い設備があった頃はたぶん売っていたと思う
再春荘前:駅舎が無かったため、売ってなかったと思う
須屋八景水谷亀井黒髪町打越池田韓々坂:不明
黒石堀川北熊本藤崎宮前上熊本:売ってました
 藤崎宮前駅で自動券売機を見たときは感動しましたね。私も。
管理人dodongo 小学校の頃、高江駅で切符を購入した記憶があります。 藤崎宮前高江間はよく乗車したんですけどねぇ・・・。 泗水から先が2〜3回程度で・・・頼りにしてますSAVAGEさん!
はらぴー 1999/6/27:
そういえば確かに黒石駅は有人駅でしたね。 切符を売っていたかどうかは覚えていませんが・・・。
そうか、昔は切符があったんですよねー。 整理券じゃなくて。 硬券ではなかったと思いますが、確か大人用が緑、小人用が赤色でした。 それで、切符の周囲に路線図が小さく印刷してあり、真中に金額が赤色で大書されている・・、そんなデザインだったと思います。
私が覚えている範囲で切符を販売していた駅は、菊池泗水黒石堀川北熊本藤崎宮前上熊本の7駅で、切符売り場の跡があったのが高江御代志の2駅でした。(御代志駅には長いこと改札口の跡が残ってました)
他は車内で発券していました。 藤崎宮前には自動券売機もありましたね。 あれが設置された時には「なんか都会みたいだ」と嬉しくなった記憶があります(笑)。
管理人dodongo 昔は駅舎があって、駅員さんがいて、車掌さんがいて、切符があって・・・
こうなると「ワンマン」とはつくづく革命ですね。 とにかく「整理券」で済みますから。
がわ 1999/6/27:
はじめまして。 私,SAVAGEさんと同じ熊本電波高専の卒業生ですが久々に「きくち電車」みれてうれしかったです。
寮生活をしていたため,市内へくりだすときに(^^ゞ電車やバスを利用していました。 その頃はまだ電波高専前駅はなかったので(10年以上前なので)バスを利用することが多かったのですが,時間は圧倒的に電車の方が速かったので,急ぐ時は電車を使ってました。 でも,ちょっと戻って「再春荘前」から乗るか大分歩いて「黒石」まで行くか,でも料金は黒石から乗ったほうが安かったので(たかが数十円なんですけど)貧乏学生だった私は黒石までいってました。
今ではいい思い出です。
ところで,電波高専っていまバイク通学だめなんですか?
自分が在学中はバイクに1年生から乗れるからって電波に来ていた人もいたのに...また,そのために寮前の庭をつぶして駐輪場にしたのになんででしょうね。
ところで,これには載ってませんでしたが,昭和60年前後まで(記憶は定かではないですが)黒石駅に人がいて切符を売ってたような気がするのですが...また,その切符は大昔の国鉄の切符のようなとても厚くてりっぱな切符だった記憶があります。(当然入鋏があった) 今は福岡にいますが,機会があればまた乗ってみたいと思います。
そんな気持ちにさせてくれるHPでした。また来ます。
管理人dodongo いらっしゃいませ。 また「KUMADEN−OB」さん、お一人様追加です。(^○^)
電波高専前駅の開業前はみなさん苦労されてたのですねぇ。 たかが数十円が積もれば高額ですよ。 なるほど「がわ」さんにとってのホームステーションは黒石駅であります。 現在のバイク通学の件は今度確認しておきますね。
是非またいらしてください。
はらぴー 1999/6/17:
熊本市電の1号線ですか・・。これは私も乗った記憶がおぼろげながら残っています。 そういえば、子飼橋方面と熊大方面に別れる交差点って、なんか国道3号線側から見ると、行き止まりみたいな構造に見えますね。 あれが、市電の終点だった名残りでしょうか。
ところでもう一方の都営三田線の話ですが、実はこの3月までその沿線に住んでいましたので、よく乗ってました。 その三田線の電車がきくち電車に譲渡されたとは、暫くの間は全く知らなかったので、数年前帰省した時にびっくりしました(笑)。 それ以来、三田線に乗ると熊本が懐かしくなり、逆にきくち電車に乗ると東京を思い出す・・・、と、いう何か変な感じです(笑)。 なにしろ、つり革の某銀行の広告や「東京都交通局」の銘板までそのままでしたからね。(今はどうなのでしょう)
管理人dodongo 電停の子飼終点はちょうど今のスクランブル横断歩道の手前、つまり道路の真中でした。 現在の田崎終点の形です。 1番のプレートは堂々の赤地に白抜き文字でした。
>三田線:つり革広告など、そのままらしいですねぇ。 今どうなんでしょう。 今度乗車してまいります!(^○^)
SAVAGE 1999/6/17:
きくち電車廃線区間写真室の拡張、お疲れさまです。
上熊本駅もすっかり変わってしまいました。 1980年代前半までは国鉄線と線路がつながっており、測線もありました。 また、駅を越えて国鉄上熊本駅正面付近の道路までレールが延びておりました。 いったいなんのために延びていたのかは不明でしたが。
写真を撮っておけば良かったと後悔しています。
管理人dodongo 路面電車線のごとく、タクシー乗り場付近まで中途半端に延びていましたねぇ・・・覚えてます。
私の勝手な思い込みなんですが、昭和29年に上熊本藤崎宮前2.1kmの軌道線が廃止になってるんですけど、それの名残なのかなと思ってました。 勿論接続されていたのか、軌道幅はどうだったのか、駅周辺の納まりさえ解りません。 914ミリ軌道が、いつ標準軌の路面電車線(熊本市電4号線)に変わったのか・・・既に4号線も私の幼稚園時代に廃止となっており、んんん謎です。
「きくち電車」から逸脱しますが、私の記憶の中にある熊本市電路線図は・・・
1号線(水道町〜子飼):2号線水道町から藤崎宮鳥居前を4号線(上熊本)とT型に分岐、浄行寺電停で単線化、子飼の変則五差路まで通ってました。 坪井出身の私にとっても「下駄電」そのものでした。
○2号線(健軍〜水道町〜西辛島町〜田崎):運行中
○3号線(健軍〜水道町〜西辛島町〜上熊本):運行中
4号線(藤崎宮〜上熊本):1号線の藤崎宮前よりT型に分岐、最後は3号線の上熊本電停に。(付近の記憶は無い)
5号線(???):欠番のように記憶がありません。存在したのでしょうか・・・?
6号線(辛島町〜南熊本駅):辛島ロータリーからT型に分岐、白川を渡り旧国鉄南熊本駅まで走ってました。
7号線(米屋町〜川尻):通称かわしり電車・長六橋手前から2号線とY型分岐、白川沿いを9割方専用軌道で走破。
*私が4〜10才(昭和39〜45年)の頃までに、廃止になっており、記憶が曖昧ですが・・・。
はらぴー 1999/6/17:
大池駅に関するSAVAGEさんの記述で思い出したのですが、(「昔、国道の西側に迂回していた」という話)私はこの廃線跡に出来た(と思われる)砂利道を、幼稚園のころ頻繁に歩いていた記憶があります。
この頃、大池にある書道塾に通っており、その往復にこの廃線跡を歩いていたようなのです。
当時、一緒に歩いていた母が「昔はここに電車が走っていたのよ」と話していたのを覚えており、成る程、今考えると確かに線路があったような感じです。(砂利が敷いてあったというところも)
P.S.三田線に関するコメントもあるのですが、それはまた後日に。
管理人dodongo あぁ・・・線路は消えて行く。 6/16の取材でも、鉄路の残り香が若干漂ったのは、高江駅跡地くらいでしたねぇ。 (あの旧道を経由したのも随分久しぶりでした。懐かしかったぁ(-_-))
dodongo 1999/6/16:
今日は廃線区間跡地を少し撮影してきました。(風景程度ですけど・・・)
仕事?やってます。(^○^) ・・・と言うのも最近県北の営業が多いのです。 今日も菊池の村田地区の工務店さんと、七城町の設備店さんを訪問しました・・・その合間にしっかりデジカメをパチパチと。 そこのお客さんも導入を決めてくれると思うので、これから益々菊池方面へ出かける事が多くなると思います。 (すみません仕事の話題で恐縮です(^_^;))
SAVAGE 1999/6/16:
元三田線電車がアップグレードされたのですね。
今後もこの電車は熊本電鉄に入って来るみたいですから元静岡鉄道車両も引退間近なのかな?
三田線は東京の地下鉄の中でもかなりマイナーな路線です。 東京ドーム最寄りの水道橋駅がある割には東京でも乗ったことがない人が多い路線です。

起点の三田駅は京浜急行と直通運転しようとした名残で2個あるホームが高さが異なるまったく別の場所にあるので時間ぎりぎりに行くとそうとうとまどいます。 また反対側の終点、西高島平はとても東京都区内とは思えないほど何もないところです。 本当は東武東上線と直通運転する予定だったのに東武から直通を断られたというかわいそうな路線です。
次々に縁談を断られ続けてきた三田線ですが、どうやら東急目蒲線とご縁があることになりそうです。
もっとも営団地下鉄南北線も乗り入れるそうですが。 あまりにも乗客が少ないのでワンマン運転にするそうです。
情けないぞ>三田線
きくち電車の話題じゃなくてすみません。
管理人dodongo 電車のコメントじゃんじゃんお願いします。
元三田線電車の歴史・・・とても興味深いです。 熊本では「あんなに輝いている」のに・・・(^_^;)
はらぴー 1999/6/14:
先程トップページを開いてみてびっくりしました! 遂に、上熊本線全線開通しているではありませんか!! 本当にご苦労様でした。池田近辺は道も狭そうですから、車での取材は本当に大変だったでしょう。
実は、私の母(もうすぐ70代)が上熊本近辺の出身で、よく「上熊本駅を見に行きたい」と言っております。
来月帰省する予定なので、久し振りに連れて行きたいと思っていますが、同時にこのHPも見せてあげたいと思っています。いやー、それにしても凄い(笑)。
帰省した時にお会いできればいいのですが。「SAVAGE」さんも一緒に。
管理人dodongo いや、ホントに池田付近はやっぱ大変でした。 途中通行止めで100メートルもバックしました。 おまけに8人乗りの箱型ワゴン車なもんで・・・あぁ自転車で来るべきだったと・・・思うだけで、そんな事はなかなかできませんが。(^_^;)
帰省の際はお知らせ下さいね。 貴重な時間でしょうけど、僅かでもお会いできれば嬉しいです。 そんな時に限って私もSAVAGEさんも「出張」なんて事にならんように・・・祈りましょう。(笑)
これからも、各駅の詳細は随時更新して行きますので、ヨロシクお願いします。
はらぴー 1999/6/13:
「廃線区間準備室」見ました。いや〜、凄い。
私も、熊本に住んでいた頃は仕事でよく、小国〜菊池間の国道387号線を車で走りました。
初めて小国を訪れた頃は、既に宮原線は廃線になっていたと思いますが、その後も線路や橋梁が各所に長い間、残っていました。(今はどうなのでしょうか?) あの線路が菊池に延びていたかと想像すると、ますます興奮してしまいますね。
話は変わりますが、たまの帰省の時、菊池市内に友人が多数いるのでよく菊池市内に出かけるのですが、時々、「次の(菊池行きの)電車は何時だったっけ?」と考えて、廃線になったことを思い出し苦笑することがあります。バスも決して悪くありませんが、菊池はやっぱり電車ですよね。
管理人dodongo そうです!あの線路が延びていたら・・・幻の計画線・・・そして廃線・・・。
あぁタイムスリップしてもう一度、隈府まで乗りたいです。 もっと、きくでんに乗れば良かった・・・。今更・・・。(T_T)
菊池はやっぱり電車です。きくち電車です。(T_T)
SAVAGE 1999/6/13:
「地図で歩く廃線跡」今尾恵介著 二期出版刊
この本のトップに熊本電鉄の廃線紀行が載っています。
本体価格が1500円もしますので買うには勇気が要りましたが買ってしまいました。
地元のことをよく知る人間が見るとこっけいな部分が多数あってまことにおもしろい。
辻久保駅の農協倉庫の話とか、高江駅手前の竹薮とか。 私の故郷の泗水町のことも載っている。 村長命名の町名と中国の孔子とのゆかりの強引なこじつけを指摘している。 たしかに指摘はもっともだが、もともと地名ってのは誰かが勝手に名づけたものだからほっといてほしい。
富の原広瀬間に「花房」という駅もあったらしい。 噂には聞いたことがあっても場所の特定までは行かなかった。
著者は東京の人間らしいので「隈府」という地名に興味を持ったようだ。
英語の「wife」とはあきらかに異なる。 英語のアクセントは最初の「ワ」にあるが、隈府のアクセントは最後の「フ」にあるのだ。 地元の人間からすると「隈府」と「wife」の違いは明らかなのだ。
管理人dodongo SAVAGEさんはこの投稿の後、北海道旅行(失礼、出張です)に向かわれます。
同時に「宮原線について」の紹介も届きましたので、早速「廃線区間準備室」へUP致します。
錆だらけの測線・お年寄りたちのベンチ代わりの「レール」
氏の哀愁がこのあたりの描写に表れています。(・・・と勝手に思ってます)
dodongo 1999/6/11:
今日は七城町を営業してきたのですが、孔子公園を北へ過ぎてから斜め上に七城温泉に抜ける道・・・あの辺は、今もアマリ変わらないのですね。
帰りは泗水の旧道経由で高江の橋を見たくなって・・・ところが、あいにくデジカメを・・・。(^_^;)
あぁ、やっぱり、仕事中は身に入らない。私服でジックリ回らないと・・・。
あぁ廃線跡地・・・あぁ上熊本線・・・やらねばならぬ事が山ほど・・・。
はらぴー 1999/6/7:
私が高校生の頃、現在は廃止区間の大池辻久保間で人身事故がありました。
詳細はここでは控えますが、近所のお子さんが電車に轢かれてしまったようです。
その電車には偶然、私も乗車してまして、走行中の「ガタン、ゴトン」の音の合間にもうひとつ「ゴトッ」という音がして、友人と「何の音?」と言った途端に停車し、車掌さんが慌てて「人身事故です!」と車内にアナウンスしたことを覚えています。
管理人dodongo その時、乗車されてたのですか・・・。 大池辻久保間ならば、今の三菱電機・百花園ゴルフ場あたりでしょうか・・・(-_-) 
dodongo 1999/6/7:
熊電ニュース! 昨夜(6/6)20:30頃、黒髪町北熊本間 5号踏切にて乗用車との接触事故発生!(おそらく旧中央プール入口の踏切では・・・?) 藤崎宮前発 御代志行き最終電車(2両編成)の乗客25人と乗用車の運転手にケガは無いもようで、現場に40分停車し、乗客は回送バスにて対応したとの事。(6/7熊日新聞より)
ケガ人無し・・・不幸中の幸いですね。 きくち電車で、よかった・・・です。(^_^;)
SAVAGE 1999/6/1:
はらぴーさん、貴重な情報ありがとうございます。 東京にいるとそういう細かい情報は入ってきませんからたいへんありがたいです。 黒石須屋間の未成線はすっかり生活道路になっていますけどいまさらあそこを線路にすることができるのかな? 楽しみです。
dodongoさん、更新、がんばってください。
管理人dodongo は〜い!がんばりま〜す! じゃ、行ってきます。(^○^)