ご投稿ありがとうございます!(10/1〜最新)
[投稿箱]

書き込みはこちらへ → クラブ掲示板

クラブ運営室へ戻る 「きくち電車クラブ」ホームへ  投稿箱 9/30以前へ

書き込んだ人 内容
管理人
dodongo
投稿箱とクラブ掲示板を統合します。
こちらのページへのレスはクラブ掲示板へどうぞ。
釜飯 1999/10/31:藤崎宮前駅
SAVAGE様へ
その事故で無人の2連のうち、無傷のほうが現モハ601ではないのですか・・・
板橋人 1999/10/25:
トカテツさんへ
 秩父鉄道のHP見ました!殆ど無改造に近い状態でしたね。・・・でも5000型って、しかも車番は「5202」って都営浅草線じゃないんだから・・・・・。 ところで熊本に渡る車両は最終的に10両5編成になるんですよね?するとあと1編成はどれなんですか? : PS 東急3000型って6300型2次車そっくりですね。
管理人dodongo >あと1編成はどれなんですか? : >6211+6218です。
6221と6231の2編成が旅立つ1ヵ月前(8月中旬)に、6211編成が既に旅立ち西鉄の工場に到着してます。 北熊本駅留置中の6221/6231は、未だ改造に着手してません。(先々週の時点) おそらくは、西鉄工場で改造された6211編成が到着後に、留置中の2編成を熊本電鉄で改造するのでは・・・と予想しておりますが・・・。
いかがでしょう?>トカテツさん・・・(随分ノンビリした雰囲気ですが・・・電鉄さん(^_^;))
SAVAGE 1999/10/19:
あいみー2号様
 富の原〜広瀬間の国道387号線の急坂。
地元民(私は泗水町出身)の間では「花房の坂」と呼んで恐れられている存在です。 あの急坂ですから富の原から広瀬に行くときは最高に気持ちいいのですが、逆方向の広瀬から富の原に向かう場合はまさに地獄です。 自転車でここを登るときはたいへん苦しいです。 電車の場合、車と違ってこんな急坂は一気に登れないのでこの区間は国道とは離れた場所を走っていました。 富の原駅を過ぎるとすぐ左に折れて畑の真ん中をほぼまっすぐ走っていきます。 この区間はきくち電車の中でもかっ飛ばせる区間でした。もっとも60km/hも出ていなかったと思いますが。
 国道からはだいぶ離れたところから山に入ります。 国道387号線からですと坂の登り切ったところにある信号のある交差点から西へ向かう農免道路を行くとレールが山に消える部分も見られます。 気を付けないとすぐ通り過ぎてしまいますけど。 山中の区間はそれまでとは違って電車はゆっくりゆっくり進んでいました。 やがて広瀬の町並みが見える頃、やっと普通のスピードに戻って広瀬駅に入っていきました。 広瀬から富の原に向かう場合も山を登り切るまでは止まるんではないかと思うくらいのゆっくりなスピードで登っていきました。 登り切ったところから一気に加速して最高速を出していました。 たぶんバスの方が電車よりも圧倒的に速度面では有利だったでしょう。 きくち電車の場合、所要時間がバスに勝っている区間って広瀬〜深川間だけだったのではないかと思います。
晩年は菊池市内の道路も混雑しているので深川〜菊池間も勝っていたようです。※あ、辻久保〜大池間もあったか。

 孔子公園の留置電車
dodongoさん作成の泗水駅の配線図によりますと2番線の位置です。 ニューズタウンシスイというショッピングセンターの2階駐車場に上がる坂道の下に廃止直前の泗水駅駅舎がそのまま残っています。
管理人dodongo 富の原から一旦左へ回りこんで山林へ入ってたのですねぇ。本当に素晴らしい景色の名区間だったのに・・・惜しまれます。
あいみー
2号
1999/10/18:
SAVAGEさんのメッセージを見て、投稿しました。 以前菊池温泉まで電鉄バスで行った折、泗水孔子公園にも立ち寄りました。 かつて電車が走っていたんだなと感じ取れるのは、たしかに留置されている電車だけですね。 あとはすっかり公園として整備されていて、広さから泗水駅があったんだろうなと想像するだけです。 それから、富の原から広瀬にかけては、坂を下るため菊池市を一望できますね。 バスで見たときそう感じたのですが、電車はどのルートを通っていたのでしょうか? また、機会があったら御代志以北をじっくり見てみたいなと思っています。
追伸:なおさん、にしてつ電車まつりはさぞにぎわっていたのでしょうね。 JR九州も小倉でイベントをやっていましたが、私はそちらにも行けず・・・。ちくしょー!!
管理人dodongo あの国道の下の段(菊池市側)の山林の中を走ってました。 富の原から右へゆっくりカーブして・・・そのあとどんなふうに山林へ入っていったのか、それをよく思い出せないのですが。 どうでしょう? SAVAGEさん
SAVAGE 1999/10/18:
きくち電車の車両留置。 極めていいかげんだったと記憶しています。
1975年頃の泗水駅では木造客車や単行電車が留置されることが多かったです。 ただし、先日の新聞記事にあるようなちゃんとした止め方ではなく、平地と言うこともあってかただ止めていただけのように思えました。 車止めがされているのを見たことはなかったです。
あの時代は止まっている電車や客車の中にまで入り込んで遊んでいました。 なんともおおらかな時代でした。
管理人dodongo 私も乗り込んで、パンタのハンドルを回したり(回そうとしたり・・・)、タイフォンを鳴らそうと一生懸命踏み込んだり・・・本当に、おおらかな時代だったと思います。 ・・・今でも「おおらか」な感じがするのですが・・・(^_^;)
なお 1999/10/17:
西鉄電車まつりに行って来ました。 オープン前から長蛇の列で、その中でも特に部品即売会の会場前には”それらしい方々”が並んでいたので私もその中に。開場と同時に半ばパニック状態に! 1000型の部品は人気が高く、オークション制となっていました。 ナンバープレートが最低価格30000円〜!!手が出せない私は、北九州線の行先表示器(幕付)と、たまご電車(200型)の写真パネルをGETしました。 表示器は廃止になった区間の行先が入っているのでそこそこの人気で、購入後、見ず知らずの方から倍の値段で売って欲しいと言われた時には思わず考えてしまいました。 その後は、工場見学をして、天神へ向かった次第です。 事前のPRが徹底していた様で、非常に多くの方々が熱心に見学されてました。 ところで、がわさんは来ていらっしゃったのでしょうか?
管理人dodongo 最低価格3万円から・・・(^_^;) 手が出せませんなぁ・・・。
もしdodongoが、家族と一緒に行ってたら「倍の値段で売れ」と言われた事でしょう・・・きっと。
トカテツ 1999/10/15:
SAVAGEさん
無人暴走列車の記事を見つけていただいてありがとうございました。 以前から、なぜこのようなことが起きたのか不思議でならなかったのですが・・・ 詳細記事を読んだらますます不思議になりました。
普通、列車を留置する際には、ブレーキ弁ハンドル(右側のハンドル)を抜き取り(最近はハンドルが固定されていて鍵を使うものが増えてきました)、厳重に保管するのが鉄道の常識です。 ブレーキ弁ハンドルを抜き取ると非常ブレーキがかかった状態になります。 非常ブレーキはエアーブレーキですので、2〜3日すると自然にエアーが抜けてきて緩んでしまいますが、1時間くらいで緩むことはまずありません。もしブレーキが緩むとしたら、それはエアーが漏れていることで、床下から「シュー」という音が聞こえるはずなのですが・・・・ 。
>藤崎宮前駅に電話が数本あり
電話があっても列車を止めることはできません。 たとえ走っている列車に飛び乗れたとしても、すぐには止められません。 まず、架線に通電を再開しなければなりません。 次にパンタを上げて電源スイッチを入れます。 コンプレッサーが回転し、一定の圧力に達するまでブレーキはかかりません。 どうしても止めるのであれば、枕木や資材等をレールの上に置き、列車を脱線させるしか・・・。 この場合衝突は避けられなかったでしょう。 むしろ、また北熊本方面へ戻らなかったことがラッキーだったと思います。 鉄道事故を探求すると安全への認識も変わってきます。 「事故の鉄道史」「信楽高原鉄道事故」などの本も出版されていますのでお薦めします。
管理人dodongo 本当に・・・電車は、急に止まれない・・・。(^_^;)
SAVAGE 1999/10/13:藤崎宮前駅へ投稿
きくち電車暴走事件、日経新聞の記事検索で引っかかりました。
それによると事故発生は1987年2月11日。
2月11日午後9時15分頃、熊本市坪井二丁目の藤崎宮前駅に停車中の車両(1両)に無人の車両(2両編成)が追突した。 停車していた車両は追突した車両と車止めに挟まれる形で前部と後部が破損。 追突した車両はもちろん前部が破損。 人は乗っていなかったのでけが人は無し。 警察では車両を黒石駅に止めるときに不手際があったのではないかと見て業務上過失往来妨害の疑いで運転士から事情を聞いている。 黒石駅から藤崎宮前駅までには警報機の無いのを含めて63カ所の踏切がある。 ほとんどの警報機で電源が切られていたため大事故の可能性もあった。 事故車両は同日午後7時45分頃から黒石駅に停車していた。 黒石駅付近はやや緩い下り坂になっており暴走車両は無人無灯火のまま走っていった。 熊本電鉄関係者によると車両を止めておく場合はエアブレーキをかけてから木製の歯止めを車輪にかませ、さらに車両の手前に枕木一本を固定することになっている。 しかし、暴走車両は歯止めをし忘れていた。 藤崎宮前駅には11日夜、「無人の電車が走っている」という電話が数本あり、同駅にいた助役がホームに出た直後に事故が起きた模様。
(助役と運転士の実名が出ていましたけど割愛しました)
管理人dodongo おぉ記事を見つけてくださった!(@_@) な、なんと・・・午後9時15分??? 私は、今迄もっと夜中近い時間だったと記憶していたのですが・・・そんな、まだ、車の往来もあるような時間だったとは!!!ショック!
「無人電車が走ってる」という電話を受けて「ギョッとして」ホームに出たら・・・ドカーン! 助役さん・・・頭の中真っ白だったでしょうねぇ。 いったい何が起きたのか・・・ココに激突するまで、いったい何が起きていたのか・・・。想像するのも恐怖だったに違いありません。 「ケガ人無し」 ・・・ 鹿本鉄道も このくらいの強運が無いと生き残れなかったか・・・。(-_-)
板橋人
〜急行志村ゆき〜
1999/10/12:
トカテツさん、そして6000型を愛する皆様へ・・・
今朝、バイトに行く途中高島平〜西台間の車窓で切り離し作業中と思われる6281・6271編成を見かけました。 寂しいものですねぇ〜。(泣き)
ところで最近このページに顔を出していませんでしたが、実はその間、「東武東上線私設応援ページ」というのをのぞいていました。 なんと11月13日に「埼玉県民の日」を記念して東武伊勢崎線の春日部駅〜秩父鉄道の三峰口駅まで直通電車が走るらしいですよ!! またHPに6000型に関するメールを送ったところ何人かの反響を頂きました。 6000型に思い出をもった方々がこんなところにもいらっしゃるとは・・・驚きました。
dodongoさん「きくち電車クラブ」のこと紹介してもいいですか?
管理人dodongo 「紹介」!どうぞどうぞ!(^○^) 非公開の怪しいHPではありませんので、バリバリお願いします。m(__)m
ただ・・・心配なのは・・・訪問される方の期待に添えるほどの質かどうか・・・ってことが。(^_^;)
あいみー
2号
1999/10/12:
こんにちは、あいみー2号です。先日の予告通り、8日に熊本に行きました。
今回はその報告ということで若干文章が長くなります。
博多発9:35のつばめで熊本へ。 1つ目の目的、JR豊肥線の新車815系で竜田口まで。乗り心地は言うことありませんでした。 竜田口で降りてからは、のべ12台のバスに乗りました。
@産交 竜田口駅  →通町筋    熊本22か2418 子8 いすゞ
A電鉄 通町筋   →交通センター 熊本22か3062 北5 日産  ☆1
B熊本 交通センター→城南営業所  熊本22か2939 南18 いすゞ ☆1
C熊本 城南営業所 →千原入口   熊本22か2939 南18 いすゞ ☆1
D熊本 鯰     →下乙     熊22か1847 南18 いすゞ
E熊本 下乙    →萩原     熊本22か2409 南21 いすゞ ☆
F電鉄 北熊本   →交通センター 熊 22か1503 北5 日野  ☆
G市営 交通センター→世安町    熊本22か2474 川1 三菱  ☆
H市営 世安町   →交通センター 熊本22か2186 県2 三菱  ☆
I産交 交通センター→水前寺駅通り 熊本22か2927 県20 日野
J産交 水前寺駅通り→交通センター 熊本22か2913 西4 日野
K産交 通町筋   →熊本駅    熊本22か3277 西7 いすゞ ☆1
(左から順に、会社・乗車区間・登録番号・系統・メーカー。 ☆は西工ボディー)
1はワンステップです。 EとFの間できくち電車に乗りました(上熊本→北熊本)。 とにかく充実していました。 しかし!九州産交になんと5台もノンステップバスが導入されているという情報を仕入れておらず、沿線で写真におさめました。 熊本初登場のいすゞボディーもありました。 次回はぜひ乗りたいですね。
管理人dodongo こりゃ凄い! バスへの思いがヒシヒシと伝わってくるレポートですねぇ。 あいみーさんもWebページは・・・ひょっとしてお持ちではないのでしょうか? 凄いページが出来そうですが・・・。
*沿線MAPは手に入りましたか?
トカテツ 1999/10/11:
板橋人さん
6271・6281は正式に運用からはずれました。 近く1両づつ切り離す作業がおこなわれるはずです。 なお、10/1産経新聞にも載りましたが、インドネシアと正式調印され、インドネシア行きが決定しました。
管理人dodongo いよいよですね、板橋人さん。(-_-) 第二の車輌人生に栄光あれ。
(トカテツさん:メール有難うございます。今夜にでもお返事します。)
なお 1999/10/8:
がわさん、ダゴ石ですか・・!?そのと〜まる、私のナタ芯でまっ二つに!(ローカルネタですいません) 当日は10時過ぎに筑紫に着くように行きます。 もちろん、よかねっとカードを使って。 私の好きな1000型の部品販売もあるとか。
このクラブを知ってからと言うもの、ネタ探しがエスカレートしてるような・・・。dodongoさん、『ネタ探し手当』出ないですかぁ?
管理人dodongo 基本給150000キクデン+営業地域手当20000キクデン+時間外手当5000キクデン+雑支給5000キクデン+調査費30000キクデン+投稿料10000キクデン+多角業務従事手当て10000=230000キクデン
−控除「きくでんクラブ会費」月額100000キクデン−更新諸経費30000キクデン−追徴課税112503キクデン=300と〜まる
がわ 1999/10/8:
なおさん
17日来福されるんですね(といっても筑紫ですが)
よっし,今からと〜まる作っとこうかなぁ〜〜(うそですよ)
家族全員でいくつもりです。
(なんか掲示板みたいな内容になっちゃいました)
管理人dodongo と〜まるの中にダゴ石を・・・(これもウソです)
大鯛どっこい 1999/10/7:
20年ぶりに菊池電車に乗りました。
始発から終点まで、周りの景色は変わったけど、夕暮れの光の中でぼんやり電車に揺られていると、なんだか妙にノスタルジック。 この光景、誰か映画に使ってくれないかな〜。 菊池電車っていいな〜。
管理人dodongo 久しぶりの菊池電車は、いかがだったでしょうか・・・。 車で飛ばせばアッというまの区間なのに、乗車してみるとそこは別世界のようです。 その光景・・・私が撮影しましょう!(^○^) (藤崎宮前駅も全然変わっていたでしょ?)
あいみー
2号
1999/10/6:
どうもどうも、あいみー2号です。
メールアドレスが載っていないということでしたので、記入しております。
どうかよろしくお願いします。あさってが楽しみです。
管理人dodongo 今後は、メール公開にチェックが無くとも、こちらで明記しておきますね!(^○^)
トカテツ 1999/10/5:
板橋人さん
さすが高島平にお住まいの強みですね。 6000形のことをよく知っていらっしゃいます。おそれいりました。 板橋人さんがいうマイナーチェンジ車は4次車(よじしゃ)といいます。 唯一の集中冷房とのことですが・・・・標準形(6221タイプ) の冷房も同じタイプのものです。 ただ、二つに分けて間隔をあけて設置してますが・・・・ これも分散型というのですかね・・・? 試験的に・・・という車両は6241だと思います。 この車は冷房改造はしたものの、肝心の冷房装置の納品が遅れたため、冷房装置を載せる位置の穴を板でふさいだだけで、一年間走っていました。 たしかサンルーフと呼ばれていたとおもいましたが・・・よくご存知ですね。
なおさん : メールが戻ってきてしまうのですが、アドレスが変わったんですか?
管理人dodongo え?! なおさんのメールアドレスが?・・・そんなはずは・・・ちょっとテストメールを・・・。
なお 1999/10/4:
え〜17日(日曜)に行われる西鉄電車まつり(工場公開)に行くために休暇を申請しました。
がわさん、あいみ〜2号さん、当日会場で私を見かけても、首筋めがけて毒矢を吹いたり、と〜まるを投げ付けたりしないで下さ〜い!? dodongoさん、今朝は北熊本に行ったんですかぁ?
管理人dodongo グレートハンティングの世界ですなぁ・・・十分に気をつけてください。 ブスッ!ドシュッ!ズシュッ!
>北熊本・・・さすがに今日は、朝から馬車馬のように走り回って訪問しておりません。(残念です。) さっきは、ウラジミ・・・あ、某結社の方のミッションを応援する為に、熊本電鉄の○○○を作成しておりました。 ちょっとアタマがウニになってますが・・・もう、大丈夫です。(謎)
あいみー
2号
1999/10/4:
こんばんは。 最近は大学院生でありながら、研究よりも肉体労働にハーハー言っています。
さて、2日前に「熊本に行く暇がなかなか・・・」というメッセージを送りましたが、やっと行ける目途がたちました。 今週の金曜日(8日)に行きます。今回は3ヶ月ぶりということで、(ウソ書いてたらごめんなさい!)To熊カードが使えるようになった熊本バスや電鉄バス(以前から使えましたが)、それに「きくち電車」を中心に乗ろうかな、と思っています。 また、タイミングがよければ、なおさま(?)にもお会いできるかもしれませんね。 何かあったら連絡してください。 よろしくお願いします。
管理人dodongo なおさんを探すのは至難のワザです。 みんな同じに見えます。 先日もニアミスして向こうはこっちに気づいたのですが、私の方は、顔を見ながら・・・結局わからずじまいでした・・・(^_^;)
>あいみー2号さん?メールアドレスは非公開になってますが・・・宜しいのですか?(何かあったら連絡・・・と・・・)
板橋人 1999/10/4:
ガーン!昨日志村検車区の近くを通りかかったらなんと6271編成と6281編成が車両番号を取り外して留置されているじゃないですか!!ついに車籍も失ってしまったんですね・・・(泣き)
ここで6000型にまつわるマニアックなお話を一つ。
6271・6281編成は6000型の最終編成である。熊電や秩父鉄道に渡ったいわゆる標準型の6000型とは違い、若干のマイナーチェンジが施されている。 (そのためこの2編成はマイナーチェンジ型と呼ばれている。)
・戸袋窓がない。
・車両側面に行き先表示器を取り付けることが可能になっている。 (そのための表示窓の枠が付いている。)
・6000型唯一の集中冷房装置搭載車である。
・三田線初の冷房改造車である(89年頃、6281・6271編成の順で改造を実施。)
また6000型は登場当時、フロントマスクに青帯はなかった。(89年頃実施)
行き先表字幕も今の「青地に白字」ではなく、熊電のように「白地に黒字」であった。
開業当時からの6000型1次車(6101・6111編成も含む)はこれも熊電の6101編成のような青帯ではなく赤帯で登場した。(たぶん都営浅草線を意識してのことだと思う。) 開業当時は6両編成ではなく4両編成であった。 一時期、標準型の6000型にも試験的に集中冷房装置を搭載した編成が存在した。 但しマイナーチェンジ型とは違って標準型の編成では集中冷房装置に対応しきれなかったのか通風口を真ん中4つ位つぶして搭載していた。(それはもうゲンコツみたいな屋根で変だった。)
管理人dodongo 車番撤去のショックをお察し申し上げます。 泣かないでくださいね・・・今後は、新天地で、きっとご活躍の事と・・・。
それにしても、トカテツさんも真っ青の情報量ですねぇ・・・。
あいみー
2号
1999/10/2:
こんにちは。 熊本に行きたくても、なかなか行く暇のない毎日をすごしております。
さて、ご存じの方もいるかもしれませんが、今月17日西鉄筑紫車両基地で、にしてつ電車まつりが開かれます。 年に1度のお祭りです。みなさんも時間がありましたらぜひいらしてください(しかし、私は忙しくて行けません・・・)。
管理人dodongo まだ沿線MAPありましたよ。>北熊本駅
今度お立ち寄りの際にもGETできると思います。(^○^)
トカテツ
(無免許運転士?)
1999/10/2:
板橋人さん
6000形の件ですが、近く正式な発表があると思いますので、そちらを参考にしてください。 現在6300形は25編成、6000形は6編成。 少なくなってしまいました。
管理人dodongo ↑無免許と言えば、確かにそうらしいです。 いわゆる特別免除ってやつらしいです・・・一応フォローします。(笑)
なお
(乙免所持者)
1999/10/2:
こんにちは。 また6000型がくるようですね。 代替廃車は何号車になるんでしょうか? 冷房車も5編成になるので上熊本線にも冷房車を走らせてほしいと思うのですが。 予備として1本を残しても、じゅうぶんに運用できると思います。 最近、沿線の話題が多くなってきましたね。 私も一応、沿線と言える?所に住んでますが、話題に事欠いてます。
管理人dodongo
(仮免中・Joke)
そう、だいたい上熊本駅に「市電」のページまであるのに、なおさんレポートレポート! 藤崎線沿線の方は多いのですが、上熊本線沿線は今のところなおさんだけ!
板橋人
(21歳・学生)
1999/10/2:
そうですか・・・。 熊本電鉄と秩父鉄道への搬出は終わってしまったのですね。
ところでトカテツさん、6271編成と6281編成はどーなってしまうんですか? やはりインドネシア行きですか? 最近6281編成も見かけないんですけど・・・あと6000型の引退はいつごろですか?
管理人dodongo 搬出作業を終えるたびに、トカテツさんの寂しさも募ることでしょうね、きっと。
はらぴー 1999/10/1:
八景水谷駅前の警報機の件ですが、dodongoさんのおっしゃるとおり、道路を隔てて反対側の歩道上にあります。 狭い道ですので、民家にへばり付くように立っていたと思います。(家のヒトはうるさいだろうなー)
夏に帰省した時も見かけましたので、たぶん今も現役で活躍していると思いますが。
踏切といえば、藤崎宮前を出てすぐの、どこかの踏切はその昔、友人踏切でしたねー、確か。 踏切に係員の方が待機していて、電車が来ると遮断機を手動で降ろしていたような・・・。
管理人dodongo >どこかの踏切はその昔、友人踏切・・・
それは、進軍テント(同級生)横の踏切の、その次のたばこ屋(和歌宮さん)近くの踏切の事でしょう?・・・覚えています。 おばさんがやってました。 私の旧家のスグそばですが・・・その辺に詳しいのですねぇ>はらぴーさん。
ふぢた 1999/10/1:
こんにちは。ふぢたです。
八景水谷駅の警報機、確かにそのようです、と思います。 酒屋さんとか居酒屋さんがある方に立ってたと思います。
亀井駅の池は、小学生低学年くらいの頃は、からからでしたけど、それから、一時期水が少しあって、魚もいたような気がします。 今は分かりません、今度見ときます。
亀井駅の前の、たこ焼き「くんちゃん」美味いです。 熊本ではなかなか無い、タイプのたこ焼きです。 和歌山出身のおばちゃんが焼いてくれます。 亀井駅に訪れた際は是非。
管理人dodongo 私は亀井商店街の写真でも掲載するつもりでしたが、亀井駅ひとつ取ってもネタは沢山あるのですねぇ・・・。 いずれ、じっくり取材してみるつもりです。
はらぴー 1999/10/1:
ふぢたさん、はじめまして。
私の実家は終点の御代志駅沿線なのですが、幼少のころは母親に連れられて亀井駅そばの「浜田小児科医院」という病院に行ってました。 もちろん「きく電」で。 ですから、亀井には結構愛着があります。
この「浜田〜」という病院ですが、亀井水源池(?)の真ん前で線路の脇に建っていましたが、先日帰省して乗車した時に見たら、なんかもう営業していないみたい・・。 ちょっと寂しくなりました。
そういえばお隣りの八景水谷駅前の踏切の警報機は、線路脇ではなくなんと反対側の歩道に立っていますね。 あれって結構珍しいケースではないかと思うのですが、どうでしょう? -> 識者の方々。
管理人dodongo えぇ?!知りませんでした・・・>警報機。 反対側の歩道って言うと・・・?道路挟んで?